弘ちゃん's ライティング・サンデー!

弘ちゃん's ライティング・サンデー![Koji Kawara] (Posted:2006-08-01)
Bar Flowermanマスター 瓦 弘二のお届けする、日々のあれこれ!

新曲案[Koji Kawara] (Posted:2019-09-15(Sun) 17:07)
代々木ザーザーズー2019-9-6-FRI
1よっぱらいうちゅう
2ハッピーバースデー
3僕らのメインストリート
4街の日
5バカラブ
6お祝いしましょう
7夏はじめました。
8アノトキノヤクソク
9青い空を行くバス
10サマータイムブルース
 (with The スピンドル)

新曲案[Koji Kawara] (Posted:2019-08-02(Fri) 14:46)
お疲れさま いつもありがとう 週末は 天気が良いらしいから 出掛けよう
そっかお疲れか それじゃゴロゴロしよう 取りためたドラマでも見ようよ お茶を淹れるよ
大好きな 君の事  全部知りたいから 教えてよ


新曲案[Koji Kawara] (Posted:2019-02-12(Tue) 20:11)
フラワーマンBAND
平成最後のワンバンドショー
バンド15周年&Vo瓦弘二50周年
ダブルバースデーLIVE!
G桜井秀俊B西山史晃D山口美代子K荒幡亮平

3月7日(木)open 18:30start 19:00
横浜セブンスアベニュー(0456412484予約先)
前予約¥4000当日¥4500
2時間強たっぷり。「ベイブルーイングビール」
Tシャツ販売、現地打ち上げ24:00終了
ゲスト、佐藤ヨシヤス、米澤セイイチロー
村木寿守、吉川 里、首藤晃志
すべての人に祝われたいのです!

新曲案[Koji Kawara] (Posted:2018-12-21(Fri) 19:39)
やさしく 揺れる 波打つ それはメロディーゴーランド
出逢いは 突然 出逢えた 瞬間
稲妻が落ちた 瞬間(とき)が ジリジリ 音をたてる
いつまでも 寄り添う 予感 聞こえる
心に 聞こえる 
さぁ はじめよう 僕らを 刻もう 永遠を


僕らの メロディー 奏でる ハーモニー 
流れる リズム 響くよ
永久(とわ)に 回るよ 心を 止めない 愛の形を 
刻むよ レコード 生きている レコード


長く 細い 線を 繋ぐフォノグラフ
探し 探して 見つけて 恋して
今も目の前の 愛が クルクル 回り続ける
どこまでも 焦がれてく 余韻 感じる
君を 感じる
さぁ はじまるよ 僕らを 刻もう 永遠を



新曲案[Koji Kawara] (Posted:2018-11-27(Tue) 20:50)

青い空を行くバス  なないろ      
空海        恋は異なもの素敵さ君は
お祝いしましょう  サクラ
この空の下 笑顔  バカラブ
よっぱらいうちゅう 酒よブルース
夏はじめました。  誕生日ありがとう
アノトキノヤクソク 行こう
ラーメン食べよう  心の中をパカッとあけて
風~結ばれない人へのラブソング
あぁそうだ     大丈夫
終われない歌    僕らのメインストリート
New
          

           

 あぁ そうだ[Koji Kawara] (Posted:2018-11-10(Sat) 18:53)


 みんなどうして 生まれて来たの
僕はどうして 生まれて来たの
 一度はきっと 考えたはずさ
喜びより 悲しみ数が 多い世の中だ

 人生は旅さ 何かを探し
 何かを悩み 旅に出たのさ

 海が溢れて 命が始まり
山が燃えて 大地が造られ
 愛は繋いで 僕らは生まれた
そんな未来に 僕らは立ってる

  見ろよ

 自然ってすげーな(自然ってすげーな)
 地球って強えぇな(地球ってすげーな)
 世界って広れぇな(世界って広れぇな)

 そう気が付かせてくれる 物がある
小さな僕らの 内側[なか]にある
 そんな明日が きっとある

うぉぅぉー(うぉうぉー)うぉうぉー(うぉうぉー)

 なのにどうして 傷つけたり 嘘ついたり
なぜにどうして 威張ってり 無視したり
 一度はみんな 気づいたはずさ
だけど答えが出せない 勇気が足りない

 自分の旅さ だけど独りじゃないさ
 旅に出ようぜ

 悲しみの涙は 花を咲かせた
悔しい思いも 前を見つめてる
 誰かの心が 教えてくれた
あなたがいるから 強く生きよう
何を無くしても 旅を続けよう

  あぁ そうだ

 人間ってすげーな(人間ってすげーな)
 自分ってすげーな(自分ってすげーな) 
 君だってすげーぞ(君だってすげーぞ)

 そう気が付かせてくれる 人がいる
小さな僕らの 事を知っている
 そんな明日が きっとある

うぉうぉー (うぉうぉー)うぉうぉー(うぉうぉー)



  特別[Koji Kawara] (Posted:2018-11-10(Sat) 17:59)


 砂つぶほどの 信実を抱いて
現実しか 信じないとまで 言い切った
 欲しいものは あの頃と同じ
白いままの 両手で何を 掴んだのか

 あの人の不安を 食べて生きる
生き物になって いっそ両手を 伸ばすでしょう

 神の微笑まない 夜も 心配ない
いつもそばに立って そう言っていたい
 
 特別に想う人の 特別な力になれるには
どうしたらいい?


 情熱と化した 思い込みが
何かを変えて また 何かを葬った
 そんな風にして ここに 今があって
そんな風にして 未来は 出来るものなら

 信じあうのは 夢の また夢
そうだとしても きっと 両手を伸ばすでしょう

 誰もが去っていく 朝も心配ない
誰よりも そばに立って そう言っていたい

特別に想う人の 特別な力になれるには
どうしたらいい?


 一瞬を繋いで 導いた 永遠を
永遠の 果てに ある一瞬を
特別な 特別な 人と 共にする力が 欲しい




新曲案[Koji Kawara] (Posted:2018-09-02(Sun) 00:29)


  誕生日ありがとう


ハッピーバース ハッピーバース
ハッピーバース ハッピーバース
To me


オギャアっと生まれた時を ふと懐かしむけど
何も残せず 時だけが過ぎ 気づけば 今 昔
あの時ママは笑ってた それからは随分泣かせた
明るくって 優しい僕は 親ゆずりかな

なぜだか 懐かしい 風吹く空は
生まれた あの日に 似てるのかな ママ

ありがとう たのしいんだ
ここいることが

パッピーバース 突き抜ける 青
ハッピーバース どこまでも続く 今
ハッピーバース 透き通る 白
ハッピーバース 塗り尽くせ 今
ハッピーバース 燃えたぎる 赤
ハッピーバース 絶さずたぎる 今
ハッピーバース ハッピーバース 
ハッピーバース To me


新曲案[Koji Kawara] (Posted:2018-07-16(Mon) 18:42)
サマータイムブルース
 は~い!
どでかい! 夏が また やって来るぜ!
みんなで 海へ 繰り出そうぜ!
焼けつく あの娘に 声かけりゃ
あんたじゃ ダメなの ごめんなさい

熱く 危険な 恋だから
アソコが キュン となる
サマータイム ブルース

恋の季節さ 身体が ウズく
ロックんロール 担いで 波へゴーゴー
今年の 夏こそ この夏こそ
可愛い あの娘を 抱きしめろ

真っ赤に 燃える 太陽だから
真夏の 海は
サマータイム ブルース

どでかい! 夏が また やって来るぜ!
ロールんロール 担いで 波へゴーゴー
いかした あの娘を 抱きしめりゃ
アンタは マダマダ 子供だ!?子供だ!?子供だよ!?

さっぱり わかんねぇ どおすりゃいい?
あの娘は オイラの 
サマータイム ブルース

新曲案[Koji Kawara] (Posted:2018-03-19(Mon) 19:56)
   
   雨花日 (ひゅ~どんどん)

人、人、雨。溢れ返る人波は ざわめき出し
流れていった 様々な期待と 夜空
濡れた髪は 冷たく 口を 閉ざす
滴だけが 騒がしかった 帰り道
パッと消えない のなら 今も 持っている
のなら 捨てないでいて 君が募っていく
駆け出すよ いつでも カッコつけて いつまでも
目を凝らし 睨み続けて 忘れない
あれが最後だったの?

咲く 笑顔 夜空 もう一度
逢いたい いとほしく 遠く
いつまでも 輝く雨へ 想い
花火 君 なずむ 夏


心、心、涙。込み上げる感情は 止めどなく
消えていった それぞれの形は 星空
濡れた頬は 熱くも 声 閉ざす
心までも 静まり返った 別れ道
ドンとはじけ るほど 声をあげたくな
るほど ずっと泣いていた 僕は募ってる?
カッコつけて あの日 駆け出さない あの日に
目を奪われ 捕らわれ続け 離れない
あれが最後だったの?


咲く 笑顔 夜空 いっぱいに
逢いたい いとほしく 遠く
いつまでも 輝く雨のよう
花火 君 なずむ 夏

[next]
ヘルプ・お問い合わせ
Copyright(C) 2005-2010 フラワーマンBand Web Supports All Rights Reserved.