HISTORY

フラワーマンBANDの変遷 (Posted:2005-04-27)
第二話 渋谷 "BASS ジャックダニエルへ" <第二節>

渋谷に下り立ち、ハチ公に軽く会釈をして、スクランブル交差点に立ち、
ちょっと映画気分を味わって、電話を探す(少し情けない感じ・・・)。

震える手でナンバーをプッシュ(アータタタタタター)。

「はい、桜井です。ただいま電話に.. ガチャン

独り寂しく渋谷の町に取り残された弘ちゃんの運命やいかに・・・。

気を取り直し、まずはライブハウスを探す。
入場口には人が溢れ、その先のボードには、あの男のバンドの名が。

ボス、確かにこの中にあの男はいるようでっせ・・・。

そしてこのことをボスに電話で連絡を。

「ごめん。今着いた。 軽く一杯やってから行こうか?」

少し時間がありそうなので、二人は近くで喉と腹を潤すことに。
ラブホテルの建ち並ぶ中、
男二人は欲望を満たせる場所を求めさまよった。

...第二話 第三節 ライブハウスへ



第一話 東神奈川 "深夜 Bar カウンター" - ことのはじまり。
第二話 渋谷 "BASS ジャックダニエルへ" 第三話 地元 "Drum そば屋"
第四話 六中 "焼酎 下ネタ"


ヘルプ・お問い合わせ
Copyright(C) 2005-2010 フラワーマンBand Web Supports All Rights Reserved.